初診受付|炭田内科胃腸科病院 (広島県広島市西区 | 三滝駅)内科・胃腸内科・消化器内科・内視鏡内科

内科・胃腸内科
消化器内科・内視鏡内科
広島県広島市西区三篠町3丁目5-20
TEL:082-237-0532
FAX:082-237-0534

各種検査・健診

各種検査

内視鏡検査

胃・大腸がんは日本人においても男女問わず多い疾患です。

ただ内視鏡検査をうけることで早期発見することが出来れば、十分根治が可能な病気でもあります。

内視鏡(胃カメラ)が苦手な方には、鼻から挿入する経鼻胃カメラや鎮静剤を用いた検査を行うことも可能です。
大腸内視鏡検査は、個人差はありますが多少の苦痛を伴うことがあります。

当院では、細くて柔らかい内視鏡やお腹の張りを軽減する炭酸ガス送気装置を使用し、御希望であれば、個々に合わせた鎮静剤を併用することで出来得る限り苦痛のない、正確な内視鏡診断を受けて頂けるようにしております。

鎮静剤使用した際は眠気が残るため、お車の運転は翌朝までお控えください。

胃内視鏡検査(胃カメラ)

費用1割負担3割負担
胃内視鏡検査のみ1,150円3,440円
胃内視鏡検査+組織検査2,470円7,400円

※経口/経鼻内視鏡ともに同額です。

※上記は検査費用のみで、初再診料・診察料等は含みません。

※鎮静剤投与時には上記費用に約1,000円追加されます。

大腸内視鏡検査(大腸カメラ)

費用1割負担3割負担
大腸内視鏡検査のみ1,770円5,300円
大腸内視鏡検査+組織検査3,090円9,260円

※上記は検査費用のみで、初再診料・診察料等は含みません。

※鎮静剤投与時には上記費用に約1,000円追加されます。

超音波(エコー)検査

高い周波数の超音波をあて内臓の状態を調べる検査です。

主には肝臓・胆のう・膵臓・腎臓など腹部臓器の評価に用いますが、頸動脈で動脈硬化の状態を判断したり、甲状腺疾患の検査にも用いています。

また消化器専門医による腸管エコー検査も行ない、小腸や大腸の炎症疾患精査にも役立っております。

費用1割負担3割負担
頸動脈エコー350円1,050円
腹部エコー530円1,590円

※上記は検査費用のみで、初再診料・診察料等は含みません。

CT検査

X線を使って体の断面を撮影する検査で、コンピュータ処理で様々な方向からの断面画像を作成し、病気の発見や診断に有用な検査です。

費用1割負担3割負担
単純撮影1,320円3,960円
造影剤撮影2,390円7,180円

消化管造影検査(バリウム検査)

食道、胃、十二指腸や小腸の病気を調べるための検査です。口からバリウムを流しながら空気を注入し、臓器を膨らませた状態で粘膜にバリウムを付着させ、X線を照射し連続撮影を行ないます。

健診の胃バリウム検査や小腸造影、腸閉塞治療のためのチューブ留置などの処置も行なっております。

各種検診

40歳以上の方は、お勤めでない場合も1年に1度、市町村や加入医療保険で健診補助を受けられます。

広島市在住の方は、広島市がん検診、特定健康診断(元気じゃ健診)を受けることができます。

受診時にはお住まいの区の保健センター(健康長寿課)が送付する「各種検診受診券」を必ず持参してください。

広島市がん検診

検診の種類
40~50歳未満50~69歳70歳以上
胃がん検診(内視鏡検査)¥3,300無料
肺がん検診(X線検査)¥400 (X線検査のみ)
¥900 (X線検査・喀痰検査)
¥400 (X線検査のみ)
¥900 (X線検査・喀痰検査)
無料
大腸がん検診(検便2回法検査)¥400¥400無料

※負担金は免除になる場合もあります。詳しくは最寄りの保健センターにお問い合わせください

特定健康診断(元気じゃ健診)

対象者

  • 広島市の国民健康保険に加入されている40才以上75才未満の方。
  • 協会けんぽ加入者のご家族さまで40才~74才の方。

ご加入保険の種類自己負担金(税込)内容
国民健康保険¥500 (60歳以上は無料)
  • 問診
  • 身長
  • 体重
  • 腹囲測定
  • 血圧測定
  • 尿検査(尿糖・尿蛋白)
  • 血液検査(脂質、空腹時血糖、肝機能、腎機能、尿酸、貧血)
協会けんぽ¥1,810
  • 問診
  • 身長
  • 体重
  • 腹囲測定
  • 血圧測定
  • 尿検査(尿糖・尿蛋白)
  • 血液検査(脂質、空腹時血糖、肝機能、※貧血)
※貧血の検査は医師が必要と判断した場合のみ実施されます。